島根の私学

私学には魅力がいっぱい!!

ホーム > 島根の就学支援金等について

魅力がいっぱいの私学へ行こう!!

魅力がいっぱいの私学へ行こう!!

島根の就学支援金等について

就学支援金等で私立高校が身近に!!

-島根県の私立高校の就学支援金について-

 平成22年4月から公立高校の授業料が無償になり、私立高校にもこれに合わせて「就学支援金」制度が導入されました。

 平成26年度以降の現行制度では、国から下表のとおり就学支援金が支給され、各高校の授業料から差し引かれます。私立高校生のみの措置として、保護者の年間所得に応じて就学支援金の加算される制度となっています。さらに、島根県による独自の授業料減免制度もあります。

世帯区分 就学支援金額 その他
①生活保護世帯 授業料の全額 奨学給付金制度あり
年額52,600円
②市町村民税所得割額 非課税世帯
(年収250万円未満程度)
授業料の全額 奨学給付金制度あり
世帯構成等により
年額84,000円又は138,000円
(通信制は38,100円)
③市町村民税所得割額 51,300円未満の世帯
(年収250~350万円未満程度)
月額19.800円
(年額237,600円)
 
④市町村民税所得割額 154,500円未満の世帯
(年収350~590万円未満程度)
月額14.850円
(年額178,200円)
 
⑤市町村民税所得割額 304,200円未満の世帯
(年収590~910万円未満程度)
月額9,900円
(年額118,800円)
 

※就学支援金額(①②については授業料減免を合わせた額)

※①②は国及び県による制度、③④⑤は国による制度。
※世帯年収は一応の目安です。詳しくは各学校へお問い合わせください。
※年収910万円を超える世帯については、就学支援金はありません

 このように、県内の私立高校では学費が大幅に軽減され、私立高校がぐっと身近になりました。
進学に当たっては、ぜひ島根の私立高校をお選びください。

 なお、公立高校にも授業料とは別に教材費・PTA会費等の負担がありますが、私立高校にも、授業料とは別に施設設備費や実習費などの学校納付金があります。各私立高校の授業料・学校納付金については、学校により異なりますので、各校にお問い合わせください。


PAGE TOP